--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.2805:00

私が使っている格安サーバー、激安サーバー(国内編)

訪問者数25000人を記念して、私が使っている格安サーバーや激安サーバーを紹介しましょう。まあ、訪問者25000人と言っても、しょぼいものです。

access-counter-20141128-0500.png


エクストリム

ラクサバ

クイッカ(Quicca)

ServerQueen

XREA+

CORESERVER

VALUE SERVER


ざっと、こんなところです。

他にちょっと割高ですが・・・

さくらインターネット


・・・も使っています。

WordPressでブログをやるとすると、料金的には下記のようになります。安い順です。1年契約の金額を月あたりの金額に直してあります。なお、CORESERVERはブログ専用のCOREBLOGの料金になります。

ラクサバ: 92円 + 初期費用1426円

エクストリム: 94円 + 初期費用1000円

CORESERVER(COREBLOG): 95円

ServerQueen: 114円 + 初期費用1000円

VALUE SERVER: 167円 + 初期費用1000円

XREA+: 191円

クイッカ(Quicca): 232円 + 初期費用926円

さくらインターネット: 429円 + 初期費用1000円

※全て税抜きの金額



データベースを使わない通常のウェブサイトだったら、下記のような金額と順位になります。


クイッカ(Quicca): 91円 + 初期費用926円

ラクサバ: 92円 + 初期費用1426円

エクストリム: 94円 + 初期費用1000円

ServerQueen: 114円 + 初期費用1000円

さくらインターネット: 119円 + 初期費用1000円

VALUE SERVER: 167円 + 初期費用1000円

XREA+: 191円

CORESERVER: 198円

※全て税抜きの金額


上記のどれもPHPやPerlが使えるので、アクセス・カウンターは設置可能です。

後は値段には出てこない下記の点が重要だと思います。

1)バックアップ


さくらインターネット以外は、バックアップをしていませんので、サーバーが死んだらおしまいです。必ず自分でバックアップを取りましょう。また、さくらインターネットも一日に一回しかバックアップを取っておらず、保持しているバックアップは前日分までの様です。

どれもRAIDでミラーリングはしていますが、RAIDはバックアップにはなりませんから、ご注意下さい。長いことサーバーを借りていると、5年に一度ぐらい、完全に死んで、復活できなくなる様ですから、自分でバックアップを取っておくことは必須です。それができないのなら、死んだらあきらめるか、定期バックアップ付きの高額のサーバーを借りるか、海外サーバーでバックアップのしっかりしているところを選ぶしかありません。

2)カスタマーサポート


XREA、CORESERVER、VALUE SERVERを運営するデジロックのサポート体制は最悪で、回答が遅いので有名でしたが、最近は改善されて、一日か二日待てば、回答が来るようになりました。しかし、回答の内容は依然しょぼいです。

さくらインターネットは電話サポートがある点が強みです。他はメールだけです。もっとも、他の会社も電話がつながらないわけではありません。デジロックはしっかり電話がつながりますが、電話応対を他社に委託しているので、何の返答も頂けません(笑)。

3)会社の社風


そんなの関係がないと思うかもしれませんが、大いに関係あります。さくらインターネットの社長は、Twitter経由の問い合わせで都合の悪いことを言われても、無視します。そう言うお方です。客の事なんて何とも思っていないものと思われます。

デジロック(XREA、CORESERVER、VALUE SERVER)とServerQueenはGMOの子会社になっています。GMOは悪徳企業として名をはせています。よって、それなりの覚悟がいるでしょう。私もやくざのような対応をされたことがあります。

デジロックは元々GMOの子会社ではありませんでした。ユーザーが助け合って、サポートしている様なサーバー会社でしたが、その面影はとっくの昔になくなっています。よく「技術力はあるが、常識はない」と言われています。以前、サポートスタッフから「うるさいことを言うと、今後サポートをやめる」と脅されたこともあります。その後、GMOの子会社になって、少しはましになった気がしますが、社長の平岩健二氏の首が飛べば、GMO一色になることでしょう。その辺が潮時かもしれません。

いろいろな会社がある中で、好印象なのは、ラクサバ、エクストリム、クイッカですが、単にたまたまそう言う嫌な経験をしていないだけかもしれません。いずれにせよ、変な社風の会社に当たると、そのおかげで受ける精神的苦痛や時間の喪失は、馬鹿にはなりませんから、慎重を期した方がいいと思います。

4)初期費用


その他に、考慮すべき点は、初期費用を取るところがあることです。本当に時代遅れとしか言いようがありませんが、2年以上使えば、あまり大した問題ではありません。

5)XREAの無料プランと有料プラン


それから、XREAですが、無料プランと有料プランがあり、今回は有料プランであるXREA+(プラス)を取り上げました。無料プランでは、1GB(以前は50MBで、特別に申請して、許可されれば、300MB)までしか使えませんし、CGIやPHPの呼び出しで不都合が起きる可能性があります。

どういう事かというと、無料プランでは広告を表示するようになっていますが、その際に、画像が出力される様なCGIやPHPなどのスクリプトが使われていると、その画像内に広告が表示されないため、正常に動作しないことがあるのです。具体的には、画像タイプのアクセス・カウンターが大抵はだめです。

XREA+の良い点は、万一、サーバー代の支払いを忘れてしまっても、小さなサイトで1GB以下の容量で収まっていれば、サイトの閲覧が可能だと言うことです。但し、PerlやPHPのカウンターのデータはエラー発生で死んでしまうことがあるので、要注意です。また、容量が1GBを越えていると、自動的にファイルが削除されてしまいますので、大きなサイトの場合は、保険にはなりません。

6)WordPressのインストールのしやすさ


「WordPressクイックインストール」などと謳っていても、嘘であることが多いです。本当にWordPressを楽々とインストールできるのは、ラクサバとエクストリムとクイッカだけです。他は死ぬほど大変ですので、WordPressを使うのなら、経験者以外はやめた方がいいです。重要なのでもう一度下に大きく書いておきます。

本当にWordPressを楽々とインストールできるのは、ラクサバとエクストリムとクイッカだけです。他は死にます。


さくらインターネットなんて、ひどいものです。あの料金であのひどさは、いったい何なのでしょうか?

それで、私は、どのサービスを多く使っているかですが、有料サービスに限って言うと、ブログなら、エクストリムとラクサバです。その次がValue Serverと言ったところです。新しいサーバーさえ空いていれば、エクストリムとラクサバでいいです。普通の静的なサイトなら、エクストリム、ラクサバ、クイッカです。以上の会社に新しいサーバーがない場合、XREAかCORESERVERかVALUE SERVERと言うことになります。

テーマ : ウェブサイト運営
ジャンル : コンピュータ

アクセス・カウンター
プロフィール

Author: ほたる
学歴: 国立大学卒
趣味: ウェブサイト、ブログ、掲示板などの運営

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。