--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.2703:30

WiMAXの回線速度が遅いのは利用者の増加が原因

最近WiMAXの回線速度が遅くなってきたのは、利用者が増加したのに、十分に回線を増強していないからではないかと、前回書きました。夜中に調べたところ、ずいぶん速度が速く、どうやら私の予想は当たっていたようです。

下がその結果です。先ほど午前3:10頃、USENの回線速度測定サイトで測定しました。

1回目: 2.623Mbps
2回目: 2.596Mbps
3回目: 2.534Mbps
4回目: 2.867Mbps
5回目: 2.687Mbps

2.5Mbps~2.6Mbpsぐらいの速度が出ていることがわかります。これは10か月ぐらい前に私がWiMAXを始めた頃に夜間や昼間測定したのと同じぐらいの回線速度(通信速度)です。

0.7Mbpsという現在のWiMAXの速度では、動画を見るのは困難です。早く何とかしてほしいものですが、WiMAXを運営しているUQコミュニケーションズにやる気がないとだめですね。


関連ページ:
WiMAXの通信速度/回線速度

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

アクセス・カウンター
プロフィール

Author: ほたる
学歴: 国立大学卒
趣味: ウェブサイト、ブログ、掲示板などの運営

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。