--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.1815:00

なぜ一部のページが検索エンジンのインデックスに入らないのか?/不可解なGoogle

最近このブログの記事がGoogleのインデックスに入っているかどうか調べたところ、下記の2ページだけGoogleのインデックスに入っていないことがわかりました。

 信じられない対応をするXREAのサポート/XREAのデータ・バックアップとミラーリング体制

 断ったCGI制作代行業者から値引きの提案/怪しいCGI制作費用

最初、「Ping送信がうまく行かなかったのではないか」と思い、オンラインのPing送信サービスを利用して、手動でPing送信をやってみましたが、待てど暮らせどインデックスに入りませんでした。

そこで、もしかしたら、最近、このブログに対して何らかのペナルティーでも発動されたのかと思い、10月16日にもう一つ記事をアップロードしてみました。すると、そちらの新しい記事はちゃんとすぐにインデックスに入りましたが、問題の記事の方はインデックスに入りません。

こうなるとやけになってきて、今度は、リンク数の不足かと思い、それぞれ数カ所ずつFC2の掲示板に紹介の投稿をしてみました。しかし、それでもインデックスには入りません。

これはいったい何なのでしょう。もしかしたら記事のタイトルや本文に「攻撃的」と考えられる表現が入っているので、そう言う記事はインデックスに入らないか、なかなか入らないように検索エンジンのアルゴリズムが作られているのかもしれませんね。もしそうなら、そう言った部分は画像化して読めないようにしてやると、一発で検索インデックスに入るかもしれません。これは、おもしろそうなので、暇があったら、そのうち試してみようかと思います。

思えば、今までにも攻撃的な表現を使った記事を何本も書いていて、確かにインデックスに入るのが遅い記事もありました。しかし、結局、いつかは掲載されますから、載せないのではなく、単に掲載が遅いと言うだけなのかもしれません。いろいろ実験をやって、そう言う事実が明らかであれば、先ほど書いたように画像化したり、表現を穏やかなものに変えるなどの方法を取るのがよいと言うことになります。しかし、Googleにこんな検閲機能があるものなのでしょうか?

テーマ : Google
ジャンル : コンピュータ

アクセス・カウンター
プロフィール

Author: ほたる
学歴: 国立大学卒
趣味: ウェブサイト、ブログ、掲示板などの運営

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。