--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.1618:00

新サイトや新ページがGoogleのインデックスへ登録されるのが遅延する問題

新しいサイトを立ち上げたときとか、自分のサイトやブログに新しいページや記事を作った際に気になるのが、Googleのインデックスへいつ登録されるかという問題です。私の管理下にあるサイトやブログに関してしか知らないので、範囲が限定されてしまいますが、最近、Googleによるインデックス化はかなり遅くなっている様に思います。

以前だと、無料ブログであっても、記事を書けば、遅くとも24時間~72時間ぐらいで検索結果に出たものですが、今では、一週間以上どころか、下手すると1か月以上かかります。何年も前から運営している古いブログでもそんな感じですから、驚きです。

全部遅いのかと思えば、そう言う訳ではなく、一部のブログでは依然としてインデックス化が迅速に行われているので不思議です。最近、独自ドメインでブログを新しく作ったのですが、何と三日でGoogleの検索に載りました。載せたのは簡単な自己紹介だけです。それにもかかわらず、三日で検索に出るし、しかも1ページ目に載っているというのは、いったいどういうわけなのでしょうか?

別の独自ドメインのブログは、作ってもう2か月にもなるのに、全然検索の結果に載っていません。そちらはしっかりした量のオリジナルのコンテンツがあるので、変な話です。

どちらも外部からリンクを貼っていないので、コンテンツだけの問題になるわけですが、全く理解を超えています。まあ、Googleの技術なんてその程度のものと言えば、そう言うことになるわけですが・・・。

正当な批判としては、「外部リンクが貼ってないのなら、Googleがそのブログを発見することはできないはずなので、Googleのインデックスに載らなくても当然だ」と言うものもあるでしょう。しかし、上記の例はどちらもWordPressのブログでPingを送信していますから、Googleは見つけているはずです。そうでなくても、いろいろな方法でGoogleはサイトを見つけられる様で、通常の静的なページから成るウェブサイトでも被リンクなしで検索インデックスに載ることは度々経験しています。

昔、Googleはそのノウハウを公開していた記憶があるのですが、どうも消してしまったようで、今では見当たらないのですが、私たちはサイトを訪問した痕跡をいろいろなサーバーに残しているため、Googleは、それを拾って、サイトを発見している様です。あまりにも怖い話なので、削除してしまったのかもしれません(笑)。

そういうことを知っていると言うこともあって、馬鹿馬鹿しいので、私はわざわざGoogleにサイトの登録などしに行きません。しかし、ちょっと脇道にそれますが、この問題でお困りの方で、どうしてもGoogleに宣伝しに行きたい人は、こちらからどうぞ。最近、このURL登録にはGoogleアカウントが必要になった様なので、Googleのアカウントのない方は、まずアカウントを作ってください。しかし、いずれにせよ、そのページに・・・

送信されたすべての URL がインデックスに登録されるとは限りません。送信された URL がインデックスに表示される時期について、予測や保証はいたしかねますのでご了承ください。



・・・と書かれている様に、これでインデックスに登録されるわけではありませんし、ましてやいつ検索に出るのかなんてわかりません。少なくとも、決してこれで早く検索に出るわけではないことは確かです。むしろ早く検索に出したかったら、こんなところで登録すべきではないように思います。

インデックス化が遅延しているという問題は、他でも議論されていて、ざっと調べたところ、以下の様なページが見つかりました。

記事が中々インデックス化されない時の対処方法(WordPress編)

WordPressで作ったサイトのインデックススピードが遅くなった時の対処方法

対策も書いてあって、なかなか興味深いのですが、特に上のページ、「記事が中々インデックス化されない時の対処方法(WordPress編)」は、基本的に陳腐な内容です。下のページの「WordPressで作ったサイトのインデックススピードが遅くなった時の対処方法」は結構笑えます。まねする気にはなりませんが・・・。

個人的には、外部リンクを増やすことが決定的な方法だと思いますが、あまりにもこれに力を入れると、あの世行きになってしまいますので、注意が必要です。あの世行きというのは、インデックスから削除されてしまうことです。

結局、根本的な原因は、Googleのやる気のなさでしょう。あまりにも一人勝ちしすぎているからです。この際、私たちは、Googleなんて忘れて、BingYahoo!検索を積極的に活用、宣伝して、Googleを追い込んでやるのが一番だと思います。

関連ページ:
なぜ一部のページが検索エンジンのインデックスに入らないのか?/不可解なGoogle
インデックスされない記事が増加/Googleの謎
Googleがウェブページのインデックス不能に陥っているらしい
検索エンジン登録の謎/GoogleとYahoo!におけるインデックス化


PS: どうやら昔から私はこの問題に頭を悩ませていたらしいです。5年ぐらい前に上記のような記事を書いていました。(^ ^;

スポンサーサイト

テーマ : Google
ジャンル : コンピュータ

アクセス・カウンター
プロフィール

Author: ほたる
学歴: 国立大学卒
趣味: ウェブサイト、ブログ、掲示板などの運営

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。