--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.3015:00

ブログの文字の大きさに潜む問題

先日、ブログのテンプレートを改変して、文字の大きさを14pxにしたのですが、実は、これには問題が潜んでいました。私は、14pxでも文字が小さすぎる場合は、ブラウザーの方で文字の大きさを調整すればよいと思ったのですが、ブラウザーによっては、調整ができないものがあることがわかりました。

私は知らなかったのですが、文字の大きさに指定には、絶対値による指定と相対値による指定があるそうです。14pxなど、ピクセルでの指定は絶対値による指定になり、ブラウザーによってはサイズを変更できません。私は、NetscapeやFirefoxなどを使っているので、全然気がつきませんでしたが、Internet Explorer 6では、絶対値により指定された文字サイズは変更できないようになっているということでした。早速、久しぶりにInternet Explorer 6.0を起動して調べてみましたが、確かに文字サイズは変わりません。

Internet Explorerでも7以降は、大丈夫のようですが、まだInternet Explorer 6を使っている人も多いので、文字サイズを相対値で指定しないといけません。相対値による指定では、largeとかmediumとかsmallなどで指定するか、パーセントで指定します。

それでこのブログの文字サイズを相対値の表示に変えてみました。これでInternet Explorer 6をお使いの方も楽に読めると思います。ただ、結局、14pxではなく、もっと読みやすい16pxに相当する大きさに変更しました。

文字の大きさは、画面の解像度の問題もあって難しいです。たぶん、画面の解像度が高いディスプレーで見ている方にとっては、まだまだ文字が小さすぎるのではないかと思います。いろいろな環境が存在する現状を考えると、いろいろな解像度のディスプレーで見て、さらにいろいろなブラウザーで表示を確認する必要があるでしょう。なかなか大変ですが、できる限り気をつけていきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ホームページ・ブログ制作
ジャンル : コンピュータ

アクセス・カウンター
プロフィール

Author: ほたる
学歴: 国立大学卒
趣味: ウェブサイト、ブログ、掲示板などの運営

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。