--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.2412:50

衆議院選挙が近づいてきました

いよいよ衆議院選挙まで一週間を切りました。私は特にどこかの政党を支持しているわけではないので、どの政党に投票しようか迷うところです。政策を見ても、いいことばかり書いてあって、実際はどうなのかと問いつめたくなりますね。検索したら、政党を問いつめたと言うブログ記事がありました。

国籍法と児童ポルノ法の改正について自民党にメールを送って、回答を求めた様です。これによると・・・

今日の状況は、児童の売買等に関する児童の権利条約選択議定書等の国際条約をはじめ、児童ポルノをより厳格に取り締まるべしとする国際的潮流があり、我が国の現行法については、G8諸国のうち6か国が罰則をもって禁止している児童ポルノの「単純所持」が禁止されておらず、このことが児童ポルノの蔓延を助長している、との国内外の批判が高まっており、我が国の信用にもかかわる問題になっています。


引用元: 2009年衆議院選挙特集 自民党からの公式回答メール/国籍法と児童ポルノ法改正について (黒い三連星)

・・・と言うことで、外国からの圧力で児童ポルノの規制強化を行うということの様です。しかし、児童ポルノ法の規制強化により外国で状況が改善されたかというと、そう言うことはありません。安易に外国の圧力に屈すると、外国の失敗を日本で繰り返すことになりますよね。

自己の性的好奇心を満たす目的での児童ポルノの所持等についての罰則を設けております。すなわち、自己の性的好奇心を満たす目的で、児童ポルノを所持等した者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処するものとしております。


引用元: 2009年衆議院選挙特集 自民党からの公式回答メール/国籍法と児童ポルノ法改正について (黒い三連星)

つまり、腐女子は全員刑務所に行けと・・・。それはひどいですね。腐女子が何か悪いことでもやったのでしょうか?一部の犯罪を全ての児童ポルノに結びつけるとは飛躍も甚だしいです。

児童ポルノに類する漫画等、すなわち、漫画・アニメ・CG・擬似児童ポルノの規制や、いわゆるブロッキングの措置に関する検討規定を設けることとしております。すわなち、児童ポルノに類する漫画等の規制及びインターネットによる児童ポルノに係る情報の閲覧の制限については、改正法施行後3年を目途として、児童ポルノに類する漫画等と児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究及びブロッキングの技術の開発の状況等を勘案しつつ検討が加えられ、その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとしております。


引用元: 2009年衆議院選挙特集 自民党からの公式回答メール/国籍法と児童ポルノ法改正について (黒い三連星)

これが漫画やアニメやゲームまでも規制するという話ですね。ここまで来ると気違い沙汰です。漫画やアニメやゲームの「児童ポルノ」を楽しんでいる児童の権利はどうなるのでしょう?たぶん漫画やアニメやゲームの「児童ポルノ」の最大の消費者は11歳から20歳前後までの少女や成人女性ですよ。

児童ポルノ法改正
 Q: 自民党の基本的な考え方は、どの様なものですか?
 A: 改正案提出時と同じ考え方である。



引用元: 2009年衆議院選挙特集 自民党の政策/国籍法と児童ポルノ法改正について (黒い三連星)

上記引用によると、改正案提出時と同じ考えということなので、間違いなく自民党は上のメールの回答と全く同じ考えと言うことです。これはどうあっても、反対しないわけにはいきません。私もやはり自民党には投票しないことにします。

参考サイト: 黒い三連星

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

アクセス・カウンター
プロフィール

Author: ほたる
学歴: 国立大学卒
趣味: ウェブサイト、ブログ、掲示板などの運営

最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。